花と向き合う。

a0329414_22313944.jpg
香りはあまり好きではないけれど・・・
そして、昔らしいバラとかすみ草や、カーネーションとかすみ草!の組み合わせはあまり好きではないけれど
単独で組むとお洒落に思ってしまうかすみ草。
不思議な感じです。

近所の物産館のいつもお祭り騒ぎのような花コーナー。
今日もひとごみをかきわけて進んでみたらその先に目に入ったのがこのかすみ草でした。
家に戻ってから、水揚げ。
それから、昨日とても楽しそうに公園から戻ってきた息子と夫を見ていて今日は自分も行きたくなり一緒に足を運んでみました。
息子、想像できないくらいの活発な子です。
怖いもの知らずなのか、柔軟な体の持ち主なのか・・・
草スキーをするような土手を立って登り、走りながら降りてきます。
途中高速回転で転んでくることも多々。
息子にとっては、芝生の土手がとても楽しい遊具なんだろうなと思いながらも
花のことも気になり、近くの公園から一足先に戻ってきました。

そして、水揚げのかすみ草を組んでブーケにしました。
この時間が無で花に向き合う・・・とても好きなというよりもリセットできる時間のような気がします。

ホワイトとグリーンの植物の組み合わせが一番好きな気がします。
しばらくは家の中に花を飾らずに、頂いた観葉植物で緑を楽しんでいたので久しぶりにお花を迎え入れました。

花があると随分部屋が違って見えるような気がします。

今日も観葉植物には、水遣りをして・・・家事スペースで日光浴の準備をして出かけていたので
葉が随分とピーン!!としていました。


明日もよいお天気で、息子が大きな芝生公園に行けるといいな!
a0329414_22314614.jpg
お庭のビオラもまだまだ花を咲かせています。
一番楽しみなのが、シンボルツリーのライラックの木。
沢山の蕾を膨らませています。
これから春に向けて木の変化が楽しみです。

暮らし部門に応募します。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by midorinohanataba | 2018-01-20 22:42 | Diary | Comments(0)

日々のこと、好きなもの、美味しいもの。


by midorinohanataba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31